プロフィール

Jah Music

Author:Jah Music
FC2ブログへようこそ!携帯!パソコン!インターネット!で社会復帰中。

クイック募金

最近の記事

Amazon

摩訶不思議な世界

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

FC2アフィリエイト

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

自動WEBサイト翻訳(多言語)

最近の記事+コメント

QRコード

QRコード

You Yube

アフィリエイト・リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

Jah Musicへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レゲエの成り立ちを解説します
レゲエは主にスカ、ロックステディ、ダブなども含んだジャマイカ音楽の総称として使われています。本来のレゲエはロックステディが発展したスタイルのことを指すのですが、レゲエは70年代の後半から始まったルーツ・レゲエや、ダンスホールも同じレゲエの1ジャンルとして広く認知されています。この辺がレゲエのややこしいところで、初心者にとってはいったいどれをレゲエと呼ぶのか、分からない人もたくさんいらっしゃると思います。レゲエとは規則正しいリズムスタイルに基づいていて、通常2、4拍めにアクセントを置いたギターとバスドラによって表現されます。これがレゲエの特長であるといえるでしょう。スカやロックステディと比べてもレゲエのビートは遅く、ゆったりとしています。そしてレゲエは徐々にラスタ運動と深く結びついていき、70年代と80年代のレゲエ・アーティストに強い影響を与えました。こうしてレゲエは宗教から政治などの社会性のあるメッセージを歌詞にして、労働者階級に支持されていくようになります。とはいえレゲエはすべて社会性のあるテーマだけを選んで曲にしているかというと決してそうではなく、普通の音楽ジャンルと同じようにレゲエにも恋愛ものや性的関心を呼ぶ内容など、バラエティに富んだ曲を多くリリースしています。ここがレゲエの面白いところで、硬派な曲から軟派な曲までレゲエには本当に多くのスタイルが存在しています。いつの時代も世界中で人気があるレゲエの魅力とは、じつはこうしたところにもあるのですね。
メニュー
レゲエって何?
レゲエのレコード
レゲエのCD
レゲエとダブの関係
レゲエとルーツロック
レゲエとダンス
レゲエの画像
レゲエ 横浜レゲエ祭
関連リンク
レゲエ
レゲエ解説
http://kingtubby.jp/index.html

rasta_img02.jpg

c_03.gif

スポンサーサイト

<< 今此処に! | ホーム | 最高支配層だけが知っている日本の真実 >>

コメント

はじめまして!!

私もレゲェがすきなので、
いろいろなことが知れてよかったです。


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。